2006年 03月 12日
アカヒレ一周年
気が付いたら、アカヒレがうちに来て丸一年たっていました。


<2005年 3月 7日>
最初は、ビン入りコッピーの状態で来たのですよ!
小さいなぁ…。
今もこのビンとってあるけど、ここに二匹入ってたなんて信じられないほど小さいです。


<2005年 3月 13日>
そりゃあまりに小さいだろうと思ったので、ガラスの平鉢に移したのが始まりでした。(何の?
とはいえ、この平鉢も直径12センチほど。コッピービンよりマシという程度の水量です。
それでもビンの二倍の水量はあった。コッピービンで長く生かすのは、絶対無理だよね。


アンタたち…こんなチビ助だったんだ…!


<2005年 5月 21日>
狭いところで二匹が追いかけっこをし続けているので、もう一回り大きなガラス鉢に移し、もう一組ビン詰めコッピーを買っていれました。合計4匹。エビもいます。(ビーシュリンプ)
そしてある日気が付いたら…


<2005年 7月 8日>
エビが抱卵してたので、アカヒレ達を大きなガラスビンに移したのでした。ちなみに、エビの孵化は失敗だったようでした…。だけど、このアカヒレ一時別居中になんと。


<2005年 7月 12日>
元アカヒレ鉢の方にアカヒレが卵を生んでいたらしく、稚魚がわんさか沸いていたのでした!びつくりしました。マジで。


<2005年 8月 28日>
100均で買ったビンはヒビが入ってしまったので、急遽16センチキューブスタンバイ、GO!でした。いきなりの事態だったので、水の量もこんな、水草もこんな。で、これが16センチキューブの始まりで、今に至るのでした。(今もなんだか水草は上手くないけど…)

d0049521_21443085.jpg
そして今日の16センチキューブの様子。
…もう夜なので、店じまいしました(笑
(アカヒレ自体は右上のロゴ画像が今の様子)
部屋が明るいので、夜はこうして光を遮ってやってます。これだと、朝の自然光もそれなりに入るので、照明ついて急激に明るくなるということもなく、いいんじゃないかと思います。
ただ…休日の朝が…「もっと寝てたいよー!あぁでもアカヒレのすだれ…とってやらなきゃ…あぅぅーーー」なのですが。


というわけで、ビンヅメで買ってきたコッピー4匹は、4匹とも立派なアカヒレになって今も元気です。
寿命は1~2年とコッピーのパンフレットに書いてあったのですが…。まだまだずっと一緒にいてくれる気配だと思います。
子供も産んで、その子達もみんな元気に育ってます。
目に見えないくらい小さい稚魚の時にきっとずいぶん死んじゃったとは思いますが、もう少し大きくなって、私が実際に目撃した☆は一匹だけです。
みんなこんな元気に育ってくれて、カーチャン嬉しいわ…('ー`。)し

アカヒレという丈夫な魚だからかもしれないけど、専門的な知識が無くても、かわいがってやってどういう状態にしてやれば生体にとって良いのかそれなりに考えれば、いろいろ調べる手間も苦にならないし、長く生きてもらえるんじゃないかと思います。
アカヒレ見るたびにいつも「こいつらはかわいいなぁもう!」と思いながら世話してます。
なんか、かわいくてしょーがないっすよマジで!死なれたらきっとペットロス症候群になる…アカヒレなのに…
(もう死なれたときのこと考えて鬱)
[PR]

by kei_ooo | 2006-03-12 22:02 | アカヒレ




<< 10キューブ(ツイン)春のリセ...      今日は文字だけ >>